思ったより簡単!酵素ダイエット

肉食は酵素ダイエットの敵!

肉食系などと世間が盛り上がっているのですが、酵素ダイエットの点からいうと【敵】にあたります。肉というものは、もともと消化するのに人間の体にはかなりの負担が掛かる食べ物です。それなのに、肉=栄養というような間違った認識をしている人が多いように思います。
 肉も魚も生の状態であれば、多少なりの酵素が含まれていますが、魚ですと刺身や寿司以外では火を通して食べることが一般的ですし、肉に於いてはもちろん火を通すのが一般的です。特に肉に於いては、食べることにより満足感が高い食べ物ではあるのですが、満足感=体には負担であることを忘れてはいけません。肉を消費するのには、大量の酵素が必要ですので、同時に生野菜のサラダなどを摂取することが望ましいです。最低でも肉の量の2倍の生野菜を摂取するように心がけましょう。また、焼き肉などですとタレの味が濃いので、ご飯の量も多くなることが必然的になります。ご飯を消化するのにも、酵素がかなりの量必要になりますので注意が必要です。
 また、野菜を多く摂取することは栄養面からいってもビタミン・ミネラルが摂取できるので大いに摂取したい食物であるといえます。その中でも、酵素が多いといわれるサラダに適した野菜を摂取することをおすすめします。

その他のコンテンツ